老人ホーム相談プラザトップページ > 職員ブログ > 父の日

職員ブログ

2020/06/18

父の日

900年代初頭、アメリカである男性が男手1つで6人の子育てをしていました。
その男性が他界し、子どもたちが父への感謝の礼拝を協会に依頼したことが、父の日の起源とされています。

現在、日本での父の日は、母の日に比べると少々盛り上がりに欠けるように感じます。
と、思いきや。
老人ホームに目を転じると意外にも各ホームでは趣向を凝らしたイベントに変化しています。

プレゼントはもちろん黄色いバラ。男性陣のみのカラオケでは軍歌が流れ、映画鑑賞では往年の銀幕のスターたちの立ち居振る舞いに酔いしれます。
中庭で焼肉パーティーを開催したり、大衆酒場をホーム内で開店し男性陣のみで酒を酌み交わす。
どちらのホームでも、男性陣の笑顔がとても印象的な一幕です。

「こんな年齢になっても、父の日に祝ってもらえてうれしい」
スタッフにとっても、その一言が一番嬉しいことなのかもしれませんね。

« 前の記事を見る記事一覧次の記事を見る »