老人ホーム相談プラザトップページ > 職員ブログ > 衣替え

職員ブログ

2021/10/05

衣替え

例年10月が衣替えの季節です。
学生、ビジネスマン、駅員さん、多くの方々が厚手の洋服に替わると、季節の移ろいを感じます。

では、老人ホームはどうでしょう。
ホーム内は、夏は涼しく冬は温かい。通年を通して快適な温度調整がなされています。
とは言え、ずっと同じ温度というわけでもなく、日差しによって夏の暑さを感じたり、そよぐ風に秋を感じたりもします。

高齢になるとどうしても、身体能力の低下から温度調節が滞ります。
そんな時はホームスタッフやご家族がご本人のお身体状態に応じて、衣類調整を行ったりもします。
ホームでは衣替えというほど大それたものではないけれど、「夏だから、お気に入りのブラウスを着ようかしら」「寒いから厚手の靴下にししませんか?」などの会話が飛び交います。

着る洋服、羽織るものなどから季節の変化を感じることも、ホームでのご生活には大切なことなんですね。

« 前の記事を見る記事一覧次の記事を見る »