老人ホーム相談プラザトップページ > 職員ブログ > 金木犀のかほり

職員ブログ

2019/09/30

金木犀のかほり

朝の冷たい空気と共に、金木犀の香りが心地よい日が続いています。
独特なフォルムの花、明るい橙色、何よりも唯一無二の香り。
金木犀の香りに気が付くと、晩秋への足音を感じます。

年齢を重ねるにつれ、他の感覚器官と同様に嗅覚も衰えていきます。
「金木犀の香りがするね」と話しかけても「え?」と言う反応をした私の祖母は、嗅覚が衰えていた証拠ですね。

80歳以上の高齢者3/4以上が、嗅覚障害を抱えているとも言われているそうです。
アルツハイマー型認知症やパーキンソン病などが原因となり、嗅覚に障害が出ていることもあります。病気の早期発見のためにも、嗅覚が重要視されるようになってきているそうです。

嗅覚に異常を感じたら軽くとらえないで、きちんと医療機関に相談することが大切なんですね。

« 前の記事を見る記事一覧次の記事を見る »