1. 老人ホーム相談プラザトップ
  2. お知らせ
  3. 煮干しの日
2022.02.14
相談員ブログ

煮干しの日

2月14日と言えばバレンタインデー。
周知の事実ではありますが、実は煮干しの日であることをご存知でしたか??
煮干しの日に制定されたのは語呂合わせではありますが、地味に凄い煮干しがクローズアップされる唯一の日でもあります。

近年ではデパートに出展されている高級出汁店はいつも賑わっていますし、自動販売機では手軽に出汁飲料が手に入るようになりました。
和食がユネスコの無形文化遺産に登録されて何年か経ちますが、最近は出汁を見直す帰来が高まっているように感じます。

高齢者向けや乳幼児向けのお食事、病院食では薄味の調理になりがちなので、しっかりと出汁をとって風味や奥深さを出します。
もちろん、煮干しの栄養価もばっちり!鉄分やカルシウム、EPAやDHAなども摂れる優れもの。
実は昆布や鰹節で出汁をとるより、栄養素を体に多く吸収できるんです。
昆布や鰹節で出汁をとるよりも、煮干しは鍋にかけっぱなしで出汁をとれるので、簡単に調理できるのも嬉しいですね。

出汁をとるもよし、そのまま食べるもよし。
煮干しの恩恵を受かることができる和食の素晴らしさ。
2月14日は、チョコレートではなく煮干しを口にするのも一興かと思いますが、いかがでしょう??
  1. 老人ホーム相談プラザトップ
  2. お知らせ
  3. 煮干しの日
まずはプロにご相談ください!