1. 老人ホーム相談プラザトップ
  2. お知らせ
  3. 聴力
2022.02.23
相談員ブログ

聴力

先日、駅のホームで、目の前にいる若い女の子が定期券入れを落としました。でも落としたことに気が付かない。
不思議に思っていたら、耳にワイヤレスイヤホンをしていたんですね。
これでは声をかけても聞こえていないので、肩を叩いて「落としたよー」と定期券に指を向けて気が付いてもらいました。

老人ホーム相談プラザでも、まれに耳の不自由な方のご相談をいただきます。
その際は、コミュニケーションの度合いを細かく伺うようにしています。
身体に触れることを受け入れてくださるのか、合図は何か点滅するものがよいのか。起床時にはどうされているのか。レクリエーションに参加してくださるのか。
精神面では、特別扱いを嫌がる方も少なくないので、どのように生活のサポートができるのかなどを確認していきます。

どのようなお身体状態であっても、楽しく前向きにご生活していただけるよう、心配りは欠かせなません。
お身体状態合うサポートが叶うホーム、ご性格やお人柄に合うホームがご提案ができればと思う、今日この頃です。
  1. 老人ホーム相談プラザトップ
  2. お知らせ
  3. 聴力
まずはプロにご相談ください!