1. 老人ホーム相談プラザトップ
  2. ニュース
  3. 干し芋
2022.03.15
相談員ブログ

干し芋

噛めば噛むほど、独特の甘みが口に広がる干し芋。
干し芋品評会というイベントが存在する茨城県は、さすが日本一の産地!
元は保存食として作られたのが始まりだそうで、戦時中は「軍人いも」とも呼ばれていたそうですよ。

この干し芋、硬い歯ごたえなので高齢者には不向きな食材なのかと思いきや、意外や意外。高齢者向きの食材でもあったんです。
なによりも食物繊維が豊富、ビタミンやカリウムも多く含まれています。でもやっぱり糖質は高めなので、食べ過ぎには注意ですね。

近年の品種改良のおかげで、多種多様な干し芋が店頭に並びます。
一般的な薄くスライドしたものから、まる干しタイプやソフトタイプまで。
うーん、これは選択するのにかなり迷いますね。
干し芋でこんなに迷うなんて、幸せな悩みですよね。
  1. 老人ホーム相談プラザトップ
  2. ニュース
  3. 干し芋
まずはプロにご相談ください!