1. 老人ホーム相談プラザトップ
  2. 取材レポート
  3. サービス付き高齢者向け住宅「グランドマスト横浜鴨居」(設計・施工:積水ハウス株式会社/貸主:積和グランドマスト株式会社/サービス提供:株式会社ツクイ)《後編》
2019年06月26日

サービス付き高齢者向け住宅「グランドマスト横浜鴨居」(設計・施工:積水ハウス株式会社/貸主:積和グランドマスト株式会社/サービス提供:株式会社ツクイ)《後編》

JR横浜線の急行停車駅「鴨居」駅から徒歩約13分。現代と歴史が交差する地

 お探し介護ライターが実際に施設へ足を運んで、見て、聞いて、体験して、感じたままを報告する施設訪問レポート。サービス付き高齢者向け住宅「グランドマスト横浜鴨居」の後編です。



 積水ハウス・グループの「積和グランドマスト株式会社」が運営する、積水ハウスの「住まい」への繊細なこだわりが詰まった、積水ハウスだからこその安心・快適な暮らしを実現するサ高住宅「グランドマスト横浜鴨居。なおかつ、介護サービスは「福祉に・ずっと・まっすぐ」に、介護事業35年以上の実績を誇る「株式会社ツクイ」が提供する、24時間安心サポートがもたらす真のホスピタリティ。つまり「グランドマスト横浜鴨居」はハードもソフトも両方ともに業界最高水準の施設であることは前編で述べました。というか、それだけで前編が終わってしまいました(笑)。

 というわけで、やっと、「グランドマスト横浜鴨居」へと参ります。最寄駅はJR横浜線「鴨居」駅。急行も停車します。そこから徒歩約13分、距離にして約1030m。まあ、歩けないこともないですが、バスなら「鴨居」駅南口バスターミナル2番乗り場から横浜市営バス12系統「白山高校経由中山駅前・緑車庫前」行き、または119系統「白山高校経由鴨居駅前」行き(循環)に乗って、「白山二丁目」バス停下車、徒歩約3分。お隣に「業務スーパー鴨居店」があります。

 ちなみに「鴨居」駅は、「新横浜」駅から約5分、「横浜」駅から約18分、「渋谷」駅からは28分と、アクセスは良好。「鴨居」駅周辺には大型ショッピングセンター「ららぽーと横浜」や「ユーコープ」があり、コンビニも多く、お買い物には不自由しません。お隣の「業務スーパー鴨居店」にも日用品、食材、雑貨が豊富に揃ってますし。

 また、「竹山病院」や「牧野記念病院」をはじめとする医療期間、各種銀行、郵便局などの生活に欠かせない施設も近隣にバランスよく整っています。その中でも、地域包括支援センター・通所介護(デイサービス)・居宅介護支援といった福祉サービスの複合施設「鴨居地域ケアプラザ」が徒歩わずか5分のところにある、というのは心強いですね。

 さらに、国土交通省「関東の富士見百景」にも選ばれた「鶴見川」が近くを流れ、春には満開の桜を愛でることができますし、周辺には史跡や神社なども多く点在しており、歴史を感じる散策も楽しめます。歩くだけでも楽しめる発見が満載の地。暮らすほどに新しい発見に巡り逢える街。そんな環境に「グランドマスト横浜鴨居」は建っています。

 取材当日も「鴨居」駅からてくてく歩いて「グランドマスト横浜鴨居」へ。駅周辺はごちゃごちゃしてますが、幹線道路まで出ると、そこからはいかにも都市郊外の風景が広がります。「業務スーパー」の看板が遠くからでも見えますから、それを目指して歩けば迷うことはないでしょう。

 ただし、施設の入口は幹線道路沿いにはなく、裏にある「緑小学校」との間の側道沿いにあるのでちょっとだけ要注意。私はそれを知らなくて、最初は道路側から「グランドマスト横浜鴨居」の鉄筋コンクリート造4階建の威風堂々した建物を眺め、「ああ、綺麗で立派な建物だなあ。でも、入口がないぞ?」と思って裏に回ると、ちゃんと車寄せもある玄関が現れました。その玄関といい、全体的な雰囲気といい、ちょっと入るのをためらうほどの高級感が漂います。いや、高級感といっても決して敷居が高い感じではありませんよ。上品ながらも誰でもウエルカムな雰囲気もありますのでご安心ください。

モデルルームの1例(2LDKタイプ)
入居前の居室。写真で見るより実際はもっと広い
⑫入居前の居室。写真では広さがいまいち伝わらなくて残念!

「選べる」「新鮮な食材」「塩分控えめ」の3つを満たした彩り豊かな食事

 では、館内に入りましょう。1枚目の自動ドアが開くとエントランスにインターフォンがり、それを押して、2枚目のドアを開けてもらいます。普通に高級マンションに住む友人を訪ねたような気になります。

 館内に足を踏み入れれば、右手にこれまたお洒落な応接室。パンフレットによれば「ウエルカムスペース」とのことですが、まあ、お上品なこと。左手にはフロントがあり、そこにいるのはコンシェルジュ、ではなく、ここでは「リビングアテンダー」と言います。

 この「リビングアテンダー」も同施設の特長の1つだそう。こうした施設では近年、コンシェルジュを置くところが増えていますが、「リビングアテンダー」は、コンシェルジュよりももっと幅広く、それこそ介護に関する知識も備えていて、見守りの中での介護やご家族が介助方法がわからない、といった相談にも応じます。

 取材当日もダイニングホールで、1人で食事をされていた入居者の方の話し相手になっていた「リビングアテンダー」の小杉徳子さんの姿がありました。

 さて、この日は取材というより、他の見学の方々と一緒に内覧会ということで、まずは「ダイニングホール」へ通され、先に試食を、とのことですが、その前に、「嚥下食」についての説明がありました。

 「嚥下食」とは、飲み込みや咀嚼など嚥下機能の低下がみられる場合に、嚥下機能のレベルに合わせて、飲み込みやすいように形態やとろみ、食塊のまとまりやすさなどを調整した食事のことを言います。その「嚥下食」を、当施設ではこれだけ豊富なラインナップで取り揃えております。というお話ですが、あんまり種類が多いので、その詳細は割愛させていただきまして(興味のある方は直接施設へお問合せいただくとして)、試食へと進みましょう。

 この日のメニューは、キーマカレー、コンソメスープ、小鉢、お漬物、フルーツ、デザート。まあ、オシャレな昼食、というか、ランチですこと。流行りの喫茶店のカフェ飯のような雰囲気さえ感じます。ガラスの器を多用しているのも涼し気でいいっすねえ。

 肝心のお味はといえば、メインのキーマカレーは辛さを抑えた優しい味。だけどカレーらしいスパイスや風味もしっかりあって、カレー好きも満足の一皿。フルーツとデザートが両方つくのも贅沢です。

 食事を提供するのはもちろん、同施設のソフト面を一手に引き受けている「ツクイ」。「選べる」「新鮮な食材」「塩分控えめ」の3つを満たした彩り豊かな料理に加え、季節ごとのイベント食も楽しめます。

 考えてみれば、「ツクイ」が自社で展開している介護付有料老人ホーム「ツクイ・サンシャイン」シリーズも食事が美味しいことで有名ですから、ここの食事が美味しいのは当然なのかもしれませんね。

 聞いたところによると、同施設の入居者で、誤嚥性肺炎にかかり、体重が28kgまで落ちてしまった自立の方が、同施設の食事に加え、適切な栄養補助食品に関するアドバイス等で、体重がなんと、7kgも増えた、じゃなくて、回復した、という例もあるそうですよ。ここの食事がいかに美味しいか、を如実に示すエピソードですね。

 ちなみに「グランドマスト横浜鴨居」はサ高住ですから、食事はオプションサービスとなり、3日前までに予約して、食べた分だけ料金を払うシステム。後で述べますが、各居室にキッチンがあり、自分で調理して居室で食べることもできます。けど、施設内の厨房でつくる食事がこれだけ美味しいのですから、入居されたらぜひ、ここのゴージャスな「ダイニングルーム」で、「ツクイ」が提供する自慢の食事を味わってほしい、と思います。

 で、旨いうまいと言いつつ、あっという間に平らげてしまった私がもの足りなそうな顔をしていたせいか、案内してくれた斎藤佐智子さんが、「ここではパンも焼くんですよ。よかったら召し上がります?」と仰ってくれましたので、はい、もちろん頂きます!といって特別に食べさせてもらったパンが、これまた美味しくて。内覧会に参加された方々も大絶賛してました。

 この自家製パンを食べられるのは、グランドマスト・シリーズの中でもここだけ、ですから、パンが、いや、パンも美味しい「グランドマスト横浜鴨居」と、覚えておきましょう。

「選べる」「新鮮な食材」「塩分控えめ」の3つを満たした彩り豊かな食事
取材(内覧会)当日の昼食メニュー。メインはキーマカレー。
「選べる」「新鮮な食材」「塩分控えめ」の3つを満たした彩り豊かな食事
⑭「嚥下食」をはじめとする介護食や栄養補助食品のK数々
「選べる」「新鮮な食材」「塩分控えめ」の3つを満たした彩り豊かな食事
⑮当施設で焼いているパン。焼きたてはなんもつけなくてもうまい!

居室の広さは地域ナンバー1! 積水ハウスならではの最高級の居室や設備

 続いて、居室を見せてもらいました。さすが、建物や設備などハード面重視のサ高住だけあって、もとい、積水ハウス・グループの「自立型(アクティブ)サ高住」だけあって、居室は多種多様のタイプが揃っています。どんなタイプがあるか、いちいち挙げるなんて普通はしないのですが、今回はサ高住なので、字数はとられますがやってみます。

 居室は南向きと東向きとがあって、まず南向きは、Aタイプ・2LDK(60.12㎡/18.18坪)が角部屋で1~3階に1室ずつの計3室、Bタイプ1LDK(45.28㎡/13.69坪)が1~4階に計19室(レイアウト反転タイプ含む)、Cタイプ・1LDK(44.53㎡/13.47坪)が4階の角部屋に1室、1~3階に各1室ずつの計4室、D・D‘タイプ・2LDKはすべて角部屋で1階(62.46㎡/18.89坪)、2~4階(62.83㎡/19.00坪)の計4室。

 東向きは、Eタイプ1R(37.50㎡/11.34坪)が2~4階に計7室。Fタイプ2LDK(61.60㎡/18.63坪)は2階の角部屋に1室のみ、Gタイプ1LDK(45.26㎡/13.69坪)も3階の角部屋1室のみ、Hタイプ2LDK(69.62㎡/21.06坪)も4階角部屋1室のみ。占めて総戸数40戸となります。

 そのどれもが、広いです。びっくりするぐらい、広いです。基本的にEタイプ1R以外は2人暮らしを想定していますが、ベッドを2つ置いてもなお、9~15帖のリビングルームを確保できますから、広々ゆったり、心も豊かに快適な住まい。狭いワンルーム暮らしの私から見れば夢のような空間が広がっています。2LDKタイプなんか、子どもがいる家族でも十分暮らせそうなほどの広さですぜ。

 この広さは恐らく地域ナンバー1、県下はもとより首都圏内でも最大級ではないか、とのこと。さすが、積水グループ。もちろん広さだけではありません。設備もさすがの最高級。キッチンには3つ口IHコンロ(1Rタイプは2つ口)や魚焼きグリルも設置。料理好きの方も存分に腕をふるえます。キッチン周りの収納もたっぷり。

 収納といえば、玄関周りも寝室も収納には十分配慮されており、荷物が多い方でもご安心。もちろんウォークインクロゼット付きの居室もあります。また、廊下のニッチスペースにコントローラー機器を集約しているので、機器のでっぱりがほとんど無く、すっきりした空間に。さらに、壁のコーナー部分が丸く加工され、優しい手触り感とともに、衝突時のダメージを軽減。細かいところにこそ、積水ハウスのこだわりが隠されていますので、見学の際はよーく気をつけて見てくださいね。

 居室設備はエアコン(1住戸1~3台)、温水洗浄暖房便座付トイレ、追い炊き機能付ガス給湯器(キッチン・浴室・洗面3カ所)、シャワー付洗面化粧台、レンジフードツマミ(手元に設置)、玄関ベンチ、玄関ドア(1キー2ロック)、下駄箱(玄関収納)、CATV・BS・CS対応、NTTフレッツ光(光配線)対応(要個別契約)、カラーモニター付インターホン(オートロック開錠機能付)、緊急通報装置(寝室・浴室・トイレ)、緊急通話装置(寝室)、生活リズムセンサー。加えて、風雨を気にせず洗濯できるよう、室内物干し金具も設置。これ、ピクチャーレールというそうですが、自由にラクラク動かせるスグレモノ。こんなところにも気配りが行き届きます。

 とくに感心したのは、玄関ドア。重厚感があって重たい感じがしますが、グラビティヒンジ(っていうそうです)で軽~く、スムーズに開閉が可能。実際に開けてみると、ほんと、ビックリするぐらい軽いです。そのうえ、室内引き戸もソフトクローズ機能で、衝撃音を抑えて使い勝手を向上。床はソフト床使用で、歩き心地や安全性にも配慮。積水ハウスの繊細なこだわりとともに、徹底した機能の追求も体感してください。

 といったところで、そろそろ文字数一杯となりました。ほんとはまだまだ、折り上げ天井やカーペット敷きでホテルライクを演出する「エレベーターホール」や、食事だけでなく語らいの場やリラックスできるひと時を演出してくれる気品に満ちた「ダイニングルーム」など、紹介したいところはたくさんあります。またソフト面でも、「ツクイ」の各種サービスについてもう少し詳しく触れたかったんですが、それはまたべつの機会に譲るとして、最後に、菊池友香施設長から締めのお言葉を頂きましょう。

「私たちの1番の特色は、“お客様とスタッフが近い”ことだと思っています。スタッフは日々お客様と会話をし、食事のときも出来るだけお隣にいるようにするなどして、お客様との距離感を縮めるよう心掛けております。これは他のサ高住にはないことだと思います。また、お花見ドライブや健康60分プログラムなど、ツクイならではのサービスやアクテビティもたくさんありますので、ぜひ一度、見学にいらしてください。ランチ付きの内覧会(無料・予約制)も実施しております」

 いかがでしょうか。積水グループの自立型(アクティブ)サ高住だから建物や設備は一流、でありながら、なおかつ、介護事業35年以上の実績を誇る「ツクイ」の介護付有料老人ホーム並みの24時間安心サポートを享受できる「グランドマスト横浜鴨居」。とくにその「ツクイ」のサービスについては、今回あまり詳しく触れることができなかったので、皆さんはぜひ、直接「グランドマスト横浜鴨居」へ足を運んで、その素晴らしい建物・設備の見学とともに、「ツクイ」の介護サービスについてもっと詳しい説明をお聞きしていただけたら幸いです。(了)

居室の広さは地域ナンバー1! 積水ハウスならではの最高級の居室や設備
グラビティレンジで軽~くラクラク開閉できる居室のドア
居室の広さは地域ナンバー1! 積水ハウスならではの最高級の居室や設備
カーペット敷きでホテルライクなエレベーターホール。折り上げ天井は撮り忘れました
居室の広さは地域ナンバー1! 積水ハウスならではの最高級の居室や設備
菊池友香施設長。介護福祉士と栄養士の資格持ってます。

老人ホーム・介護施設探しは「老人ホーム相談プラザ」で
老人ホーム相談プラザは、老人ホームや高齢者住宅などの介護施設などに特化した介護施設検索サイトです。神奈川県の市区町村から老人ホーム・介護施設などを、ご希望の条件にあわせて検索することができます。神奈川県の特定のエリアだけでなく、複数のエリアを横断した検索や、料金、特徴、取り扱いできる病状など様々な検索方法で老人ホームや介護施設を見つけることができます。無料で資料請求・電話相談も可能。
  1. 老人ホーム相談プラザトップ
  2. 取材レポート
  3. サービス付き高齢者向け住宅「グランドマスト横浜鴨居」(設計・施工:積水ハウス株式会社/貸主:積和グランドマスト株式会社/サービス提供:株式会社ツクイ)《後編》
まずはプロにご相談ください!